スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

例えばマウイまでの足

 2006-11-27
マウイで思い出しましょう

先日よりお伝えしております2007年1月「マウイヒーリングのお誘い」ですが
何しろ現地集合&現地解散という非常に愉快な設定ですので
「そんなん言ってもワタシにはムリよ~」と、最初から諦めている方もいるようですね。

そんなアナタは、いますぐ電話!
マウイ島を第二の故郷だと思っているIZANAIの面々が、手とり足とり教えます!

例えば。。。
マウイ島までは、もちろん飛行機で参ります。
もちろん船でも行けなくはありませんが、そんな勇者は、今すぐ荷造りを始めてください。
晴れた空、そよぐ風、嗚呼あこがれのハワイ航路ですね。

今回の集合日は、航空券がとんでもなく高いお正月期間を外しています。
ですので、インターネットなどで探せば、諸々込みで7万円くらいで(もっと安く?)
ホノルルまでの往復が可能だと思います。

ホノルルからマウイ島へは国内線です。ハワイアン航空アロハ航空という、ハワイ気分を高揚させてくれる名前のエアラインが飛んでいます。いつも、リンクされているwebサイトをチケットの購入がてら観るだけで私は癒されています。機内で飲むグァバジュースは格別です(余談)。

英語に自信のある方は、英語サイトから行けば、日本語サイトから購入するよりももっと安く買えるかもしれません。また、航空会社によっては、日本からホノルルへのフライトに、マウイまでのフライトを付けて手配してくれるものもあります(ユナイテッド航空など)。

いずれにしても、マウイ島での癒しの日々を思い浮かべながら旅のプランを練るのも、ひとつの幸せです。みなさんの幸せをお裾分けしてください。どんなことでも、いつでも、ご相談にのります!


IZANAI担当:国友慎之助, 冨永 歩まで!
  電話:0877-86-6786 メール:ayumi@suga-izanai.org




※写真は一昨年のマウイ。
 最高の海をバックに参加者で『思い出しましょう』を大合唱しました。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sugaizanaitokyo.blog82.fc2.com/tb.php/11-51eaa51a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。