スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

リンクにあの祭りを追加しました

 2007-02-15





『IZANAI総おどり』の「総おどり」という言葉。
これは一般名詞ではありません。

魂が込められた祭りの名前であり、心と心、過去と未来
お年寄りと子ども達を結ぶ大きな大輪の華。



5年目にして200団体以上を集める規模ながら

魂を焦がす踊り子さんのひとりひとりが
踊りを全く見ることのできない配置でも心遣いを絶やさないスタッフさんひとりひとりが
黄色いTシャツを着て奔走するボランティアさんひとりひとりにいたるまで

目が輝き、笑顔が溢れ、地域の和を産み出す大きな仕事に関わる「誇り」を胸に
「良い世の中」を作っていく働き手として、そこに生きている。

地域の伝統と文化がある。それを伝える人がいる。
子ども達の本来の姿がある。それを見守り育む大人がいる。一緒に踊る仲間がいる。
気づきがある。目覚めがある。生きることへの誇りがある。

主役や裏方の区別はない。競争もない。差別もない。


祈りがある祭り「にいがた総おどり」


IZANAI と にいがた総おどり。IZANAI総おどり。




※新潟でも、慎之助先生のワークショップやアマテルワークが開催されます!!
詳しくはにいがた総おどりオフィシャルサイトまたは、須賀連新作「アマテル」特設サイトへ!
スポンサーサイト
タグ :
コメント
R-TASTeの酒井彩子と申します。私は新潟県の長岡市の出身なのですが、昨年初めてにいがた総おどりに参加させていただきました。地元を離れて10年、あんなに素晴らしいお祭りが生まれ育っていることに大変感動しました。上に書かれているように踊り子さんからボランティアさんまで、一人一人がいっつも笑顔で輝いていました。愛の溢れるお祭りでした。私はとても誇りに思います。
今度は東京から大輪の華を咲かせましょう。祭りを興しましょう。東京にも素晴らしいお祭りが根付いて育っていけば良いなと思います。微力ながらお手伝いできるように、日々心を磨いていきたいです。私は東京で踊りと出会ったので、たくさんもらった愛を東京から返していこうと思います。東京から発信していきます!
【2007/02/16 00:30】 | あや #zgs84TMo | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sugaizanaitokyo.blog82.fc2.com/tb.php/42-290aaa3e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。