スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

写真でみる『アマテル御披露目』

 2007-02-27
7

2月24日に、千代田区神田・旧今川中学校で行われた
アマテルの御披露目(江戸文化研究会/未来の子ども達に贈るプロジェクトinサンフランシスコ)の模様を、写真とともにお届けします。

↓↓↓ どうぞ!(写真をクリックすると拡大できます)



神田明神

午前中、サンフランシスコの参加者が、江戸総鎮守・神田明神に集まり
参拝をさせていただきました。

神田明神2

禰宜・清水さんのお心遣いに感謝いたします。

暴れん坊将軍

司会を勤めさせていただいた、暴れん坊将軍ことベンジャミンこーじ氏。

畳職人

共に渡米する畳職人グループ。右端は、プロジェクトの代表・植田氏。

ミラ

飛び入りゲスト・Mirra Roseがメッセージをおろしてくれました。
ありがとうございます。

料理

地元・神田の婦人会の皆さんによる手料理が振る舞われました!!
町会さんのご協力をいただき、なんと無料!素晴らしい愛の味でした。。。

13

江戸文化の生き字引と言われる西平さんを講師に、勉強会。
5月第二週に行われる「神田祭」で、地元町会の神輿担ぎに一般から参加できるという
とんでもない企画が発表され、真っ先に國友須賀が手を挙げて周囲を驚かせました。

アマテルマット

『アマテル』のためだけに植田氏によって創られた禅マットを披露。
前夜まで製作が続けられていた、すべて特徴の違う全10枚。

国内10軒でしか栽培されていない特殊なイ草(カヤツリグサ科七島イ)を使用
さらにネパールはヒマラヤの麓で、現地の職人さんによって草木染めされた
6色の聖なるオーガニック・ヘンプが織り込まれているというとんでもない逸品。
実はもっと奥深いので、別の機会に改めて紹介しましょう。


さあ『アマテル』御披露目の模様は、明日UP!!

キクチヒサジさん、写真ご提供ありがとうございます。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sugaizanaitokyo.blog82.fc2.com/tb.php/57-75cee180
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。