スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

天和人合同演舞

 2010-09-22
にいがた総おどり!!!!



5月に始まった「天和人」の合同演舞企画。
祭天
和歌山の生きざまつりを経て

今回、にいがた総おどりのゲスト演舞枠で踊らせて頂きました。

螢さんはもちろん(夢幻のいがちゃんも)
ダンスパフォーマンス集団「迫~HAKU~」から高橋家
遊舞炎舞のメンバー
東京IZANAI総踊り連の合同チーム



まさかまさか
この万代で踊れるなんて。。。

演舞前、ストレッチをしながら
「ひ~~緊張してきたぁぁ」と話していたら
伸二さんが「なんか、僕、もう今の時点で泣きそうです」と言って下さって

その時点でこっちの涙腺もゆるんでしまいそうでした。



最後だとわかっていたなら」という詩があります。


「たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを」


この声は、この体は
「あきらめない 次の世代のために」と
生きているだろうか

たった4分半の時間だけでも、やりつくしたい




今回、様々な瞬間に
この想いがリンクしていました。



天から与えられた命に感謝をし
地に足をつけ
人として、出来ることを尽くす

枠を超える勇気をもって
愛をいざなっていく



天和人という作品に出会えたこと、心から感謝でした。


これからも大切につないでいきたいと思います。


終わった後「踊りたい!」という声を多く頂きましたので
また関東~東北の方でも、来年の5月へ向けてワークショップをさせていただけたらと思います!

まずは、錦におかえしにいきたいな。


ありがとうございます!
(さかいちゃぁ~~ん、写真お借りしました~~!
)
1605253_616982185_176large.jpg

天和人~一曲あいてunityというのもね…
人間って、意外とつよい。
おそれやいたみを手放し、やり尽くした後に残るものが必ずあるね。

それこそが
次世代への本当の希望なんじゃないかと、思う。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sugaizanaitokyo.blog82.fc2.com/tb.php/624-7bd096d4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。