スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

神田祭ご参加へのお礼と報告

 2007-05-14
全国の皆さん。関東近郊の皆さん。お元気ですか?!

「大江戸 神田祭」

IZANAIもサポートさせていただきました神田紺屋町南と北乗物町合同の神酒所からなります「お神輿・山車巡行」が、皆さんの多大なるご協力のもと無事に終了致しましたことを、お礼も込めましてここにご報告いたします。
5月11・12・13日の三日間でしたが、江戸下町の祭文化に触れることが出来まして良い経験を得ることが出来ました。
お神輿を担いだり、山車を引いたりする中で「ひとつになることを」みんなで体感出来たのです。

お神輿は、明治や早稲田の学生。地元実業団の若者が中心となり、全くのお神輿初心者が担ぐ形となりました。そんな「暴れ馬」のようなお神輿の様子を観て「早い早い!若いのは早いなー」なんて苦言をいただいたりしまして。。。
しかし、そんな名前も知らない若者たちと「ひとつになるお神輿」は、その瞬間瞬間にドラマがあり、そして最後には素晴らしいものとなったのです。

13日(日)に行われた神田駅東連合(9町会)宮入巡行も、その先頭を北乗物町の山車が務めました。
小さな子供たちを中心に山車の綱を引き、紅葉のような小さな手が一生懸命に、そしてかけ声にあわせて元気よく巡行する光景は、周囲の大人たちや観客を和ませ、このような形でも「ひとつになれること」を体験できたのです。

IZANAIの方からは、ご協力いただいたR-TASTeの仲間たち。勝っちゃんご夫妻。ツーちゃんとアドちゃん(ツーちゃんの英語教師。とってもハンサム君)・畳職人の植田さんと富田さん。何より三日間ご協力いただいた高岡真也さんとその仲間たち。とくに高岡さんのご尽力は大きな手助けとなりました。心から感謝いたします。

2町会合同という「神田祭」の歴史上初めての試みの中で参加出来たこと。
それは大きな意義があり、同時に今までの神田祭には無いテーストで愛という光のシャワーが、神の田の町に降り注がれた、大きな経験となりました。

ご参加いただいた皆さま。本当にありがとうございます。そしてお疲れさまでした。
子供たちの笑顔とお年寄りの笑顔。大人たちの誇らしげな笑顔と和み。それが全てでした。
お話をいただいた「神田紺屋町南青年部部長」の中村哲さん。本当にありがとうございます。
これからもコラボレーションしていきましょう。

SUGA IZANAI 東京オフィスも日々進化しております。
「純粋さ・正直さ・真っすぐさ・謙虚さ」を、ハチャメチャに明るく楽しく、そして笑いながら歩いていきますので、至らない点もあろうかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

僕たちは表現します。「ただ純粋に楽しむだけで。。。(慎之助語録より)」

いつもありがとうございます。

愛と感謝と喜びを魂の奥から感じながら。。。

SUGA IZANAI 東京オフィススタッフ一同より
スポンサーサイト
タグ :
コメント
神田のお祭りご成功おめでとうございました!

お話を初めて聞いた時から参加したくてウズウズしてました
私用や幼子を抱えてでは参加出来ない事が分かり
ただひたすら成功を祈るのみでした!

是非とも来年は参加したいです!!

皆さんの体験談を楽しみにしております
関係者の皆さん 参加された皆さん 本当に お疲れ様でした!
【2007/05/14 23:09】 | こっちゃん #r8.gCnUU | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sugaizanaitokyo.blog82.fc2.com/tb.php/82-2cc5c76a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。